ハムスター

繁殖について

ハムスターの繁殖はとても簡単!同居させておくだけで自然に生まれます。 それだけに、生まれた後のこともよく考えて責任を持って繁殖させましょう。

オス   メス
生後60~80日。体重約120g 性成熟期 生後80日くらい。体重約110g
いつでも繁殖可能。
季節的には春から秋にかけて。
発情期 4,5日おきに周期的に排卵。
この時期だと妊娠が可能。


  • 同居させる時は、オスとメスが喧嘩をすることがあるので、よく観察しましょう。
  • ケージを 2,3日隣同士に置き、お見合いをさせて様子をみながら同居させましょう。
  • 交尾が終わったら必ずオスは違うケージに移すこと。
  • 妊娠したメスは攻撃的になるので注意してください。

<< 交尾から巣分けまで >>

 交尾   出産   離乳   巣分け   独立 
  妊娠期間
(10~16日間)
  授乳期間
(18~24日間)
  保育期間
(2~3日間)
     
交尾後、10日を過ぎるとお腹が膨らんでくる。 出産は夜か、明け方が多い。 生後21日頃に母乳は飲まなくなる。 離乳が終了して2~3日したら巣分けをする。